英語上達には英語日記を書け!効果や書き方のコツを紹介!

英語学習

こんにちは!翻訳の仕事をしているあんこです🌸このブログでは、家で働きたい人や英語を勉強したい人を応援しています!

英語を上達するには、積極的に英文を作る・英語を話すことが効果的だといわれています。

しかし、英文を作る機会や話す機会が少ない人もいるでしょう。そんな方達には英語日記をつけることがおすすめです。

そこで今回は、英語日記の効果や英語日記の付け方を紹介します。

英語日記の効果

英語日記とは、その日の出来事などを英文として書き残すことを指します。

英語日記を書くことで得られる効果は以下の通りです。

  • 語彙力が身につく
  • 表現力を伸ばせる
  • 文構造がみえる

それぞれ紹介します。

語彙力が身につく

英語日記では、1日の出来事や、その日の感想などを自分の言葉で書いていくので、確実に語彙力が身についていきます。

また、書きたいけどわからない単語があったら、自ら辞書やネットで調べたりするので、新しい単語を覚える機会にもなります。

今まで覚えてなかった単語を、何度か使っていったり、音読したりすることで、日常会話でも咄嗟に口から出るようになるでしょう。

表現力を伸ばすことができる

前述した通り、英語日記では1日の出来事や、その日の感想などを自分の言葉で書いていくので、語彙力の他に、表現力を伸ばすことができます。

英語にもFigurative Languageという「比喩的な表現」が存在します。

Figurative Languageには、Similes(直喩)、Metaphors(隠喩)、Personification(擬人化)などの種類があり、これらを上手に使い分けることができるようになるでしょう。

文構造が見えてくる

英語を書いていくと、自然に文章構造が見えてきます。

文章構造が見えてくる理由としては、文法が理解できていないと文章を作ることができないからです。

しかし、英語の文法がまだわからない方は、まだ日記を書けないかもしれません。

そんな時は、ネットで調べたり、辞書を引いたりするのがおすすめです。

文法がわからないからと言って日記を書くのをやめてしまいたいと感じる人は多いでしょう。

しかし、大切なのは完璧な文章を作ることではなく、日記を続けることです。

文法やスペルを間違えてしまってもいいので、日記を書く習慣をつけましょう。

毎日文章を書き続けることで、自然と文構造が見えてくるようになります。

また、数ヶ月前の日記を読み返すのも効果的です。

前に書いた日記を読み返してみると、どのくらい英語が上達したのかを目でみてわかります。

英語日記をつける際のポイント

ただ、英語日記を書くだけでは英語は上達しません。

英語を上達させるには、以下のポイントを押さえた上で英語日記をつけることが大切です。

  • 1日2行でもいいから毎日日記をつける
  • わからない単語や文法があったら調べる
  • 定期的に読み直す

それぞれ解説していきます。

1日2行でもいいから毎日日記をつける

何度も言ってしまいますが、英語日記は続けることにより、効果を発揮できます。

1日2行でもいいので、自分で文章を作る習慣をつけましょう。

最初は文章構造なかなか見えず、手が進まない時もあるでしょう。

最初のうちは何を書くかわからなかったら、例文などをそのまま真似するのも良いです。

わからない単語や文法があったら調べる

「今日あった出来事を書きたいけど、英語がわからなくて書けない」ということもあるでしょう。

わからない単語や文法があれば、辞書をひいたり、ネットで調べたりしましょう。

「自分で調べる」という行為は、英語学習において非常に大切な行為であるため、わからないことがあれば調べる癖をつけると良いでしょう。

何度調べてもわからない場合は、学校の英語の先生に聞いてみたりしてください。

また、英会話に通っている人は、英会話の教師に聞くのも良いでしょう。

定期的に読み直す

自分が書いた英語日記を定期的に読み直すことで、自分がどれくらい成長したか、目に見えてわかります。

また、以前の失敗やミスを後から見つけることもできます。

自分がどのくらい成長しているのか、しっかりと知ることで、英語学習のモチベーションも保ちやすくなります。

かわいい文房具を使って英語日記をつけるモチベーションをあげよう

ここまでは、英語日記をつける際のポイントを紹介しました。

紹介したように、英語日記は続けることで成果を発揮できます。

しかし、続けることは決して簡単なことではありません。

毎日英語日記を続けられるように、自分なりに工夫することが大切です。

英語日記を毎日続けられる工夫としては、可愛い文房具を使ってモチベーションをあげる方法があります。

Amazonや楽天では、可愛らしいノートやボールペンがあるので、ぜひチェックしてみてください。

ランドセルと文房具 シブヤ文房具
¥864 (2023/06/20 21:53時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

キャラクター物が好きな人は、キャラクター物のノートやペンを用意するのも良いでしょう。

シールなどを使うのもおすすめです。

サンスター文具(Sun-Star Stationery)
¥440 (2023/06/20 21:54時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

英語で書かれているとは言えど、日記だから中身を見られるのは恥ずかしいと感じる方は、鍵付きのノートなどを用意するのも良いでしょう。

ぜひ、お気に入りのノートや文房具を用意して、モチベーションを上げていきましょう!

英語日記は続けることが大切!

今回は、英語日記をつける際のポイントや効果を紹介しました。

モチベーションを上げるためのおすすめの方法も併せて紹介しました!

前述した通り英語日記は、続けることで英語力を伸ばすことができます。

続けることは簡単ではありませんが、お気に入りの文房具を用意する、ご褒美を用意するなど、小さな工夫をして、続けられるようにモチベーションを上げていきましょう!

ここまで読んでいただき、ありがとうございました!参考になったら嬉しいです🌸

\⬇︎この記事もよかったら読んでね⬇︎/

コメント

タイトルとURLをコピーしました